11月17日勉強会

テストの2週間前にあたる11月17日に、午前中から午後まで勉強会を行いました。午前9時過ぎから集まって、最後は午後5時くらいまで勉強をしました。

2147_0

キッチンで黙々と勉強する人。2148_0

11月中旬ですが気温もそこまで下がらず、窓を開けてちょうどいいくらいでした。みなさんの熱気がすごい!?2149_0

奥の方でも勉強しています。2151_0

何か調べ物でしょうか?2152_0

隣は何する人ぞ。2153_0

合間あいまには卓球をして息抜きをしています。2160_0

手作りの卓球台で、辞書をネットがわりに使っています。これがまた楽しい!2159_0

お昼ご飯はみんなで作ります。今日のメニューはパスタ、のはずですが写真のザルは一体何でしょう?ザルパスタ?そして箸で食べている!?

2158_02157_0

美味しいソーセージの差し入れもありました!

2154_0

みんなで美味しく楽しいお昼をいただきました。2155_0

美味しいパスタを満喫しました。2156_0

しっかりと腹ごしらえをした後は午後の部です。

最後は、お御堂で神父さまのお説教がありました。学生の皆さんにとっては勉強することが第一の仕事。勉強を責任持って果たすことで人間としても成長していきます。『現代の使徒にとって、一時間の勉強は一時間の祈りである』と聖ホセマリアは教えています。ただ自分のために、ただ自分の成績を上げるために勉強するのではなく、「これからの30分の勉強は家族のため、そしてそのあとの30分は病気で苦しんであるあの人のために」。そう心の中でお捧げしてから行う勉強は祈りになっている、ということです。自己中心的な人になるのではなく、勉強をしながら周りの人のことも思い出すこと。こうして私たちは将来社会に貢献できる大人になっていくことでしょう。

IMG_0431IMG_0434

充実した1日になりました。

ニュースレター7月号

長崎では心配された大雨も降らず、今日は一転、久しぶりの青空がのぞいています。

さて、文教クラブのニュースレター7月号ができましたのでお送りします。もうすぐ夏休みですが、文教クラブでは今後も様々な活動を行なっていきます!

2019BNL7月号.001

2019BNL7月号.002

文教スタディーセンター(その2)

文教スタディーセンターの中と、そこで行われている文教クラブの活動の様子をご紹介します。

IMG_20190607_202844

玄関を入るとまず正面に掲示板があります。活動の予告やニュースレター、そして時間割などが掲示されています。そして、その左手にあるふすまを開けると、

高校2年生と3年生の勉強部屋があります。今日は2人だけがこの部屋で勉強していました。そして左手のふすまを開けると、

IMG_20190607_202938

キッチンと台所です。ここで軽食を温めたり、冷蔵庫に飲み物をしまったりすることができます。玄関右手の扉を開いてみると、

中学生と高校1年生の勉強部屋があります。手製の卓球台も見えていますね!休み時間には、ここで卓球大会になります。

高校2、3年生の勉強部屋から見てみると、

IMG_20190607_203001

2階への階段があります。この階段を上ると、お説教やお祈りをするためのお御堂があります。

興味がある人は是非一度足を運んでみてください!

文教スタディーセンター

文教スタディーセンター について少し写真でご紹介します。文教クラブ(クラブの名称)は文教スタディーセンター (建物・施設の名称)で通常の活動を行なっています。

住宅街にあるごく普通の2階建の一軒家ですが、健全な若者の育成のために1988年から設立されています。(3つ折りのパンフレットを下に貼っておきます。)

スクリーンショット 2019-05-11 11.37.39

スクリーンショット 2019-05-11 11.37.50

写真でもご紹介します。

次回はもう少し中もご紹介します!

 

5月10日 いつもの金曜日説教

文教クラブでは、毎週金曜日に15分間、勉強の合間を縫って司祭のお話(説教と言います)をしています。(文教スタディーセンター にはお御堂もあるのです!)15218

5月になったところなので、5月がカトリック教会では「聖母月」つまり聖母に捧げられた月であることについてのお話でした。(詳しくは5月のニュースレターを参照ください。)

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

文教クラブでは、勉強はもちろんですが、こうして祈ることも大切にしています。それは一人の人間としての成長は祈ることに大きく関わっていると考えているからです。