医療福祉センターむつみの家訪問

6月18日(土)、中学ソフトテニス部と文教メンバー計14名で、諫早市にある「みさかえの園総合発達医療福祉センターむつみの家」に行ってきました。

まずは施設を見学。その後本日の大目玉である野球をしました。施設に入居されている方々の中にはこの野球をとても楽しみにしている方々が多くいるそうです。

野球といっても、普通の野球はではなく。ピッチャはゴロを投げ、それを打つという形。守備は膝をつけた姿勢で行います。

20160618_152409_Fotor-1

攻撃側では、障害を持った方々のバッティングと走塁の補助、そして代走を行いました。代走は膝が床に着いた状態で走塁します。

バッティング補助

20160618_154928_Fotor-1

ベンチから試合を見守る4人

20160618_153112

 

 

 

 

 

 

 

 

運がいい人はバッティングもできました。そして審判はもちろんこの先生。

20160618_154528_Fotor-1

20160618_154601_Fotor

落ち着いた雰囲気で始まった試合は徐々に白熱。チャンスでの好打、熱のこもった好走塁には自然と歓声と拍手がわきました。

なにより施設に入居している方々の笑顔がとても印象的で、心から野球と生徒との交流を楽しんでいること実感しました。

試合終了後は入居している方々と握手を交わした後、記念撮影。

20160618_160018

その後、入居している方々を部屋まで送り届けました。

20160618_160308

むつみの家の皆さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中